読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mahoyaya’s diary

主に自分用メモです

成増の小太郎にいってきた

もともと何のお店が入っていたのか思い出せないのですが、成増の商店街に新しいラーメン屋が出来ました。 当初、大勝軒オープンと書いてあったのに、気付いたら小太郎という別の店になっており、いったい何があったのだろうと思ったのは記憶に新しいです。

ということで、その小太郎に行ってきました。 店の入り口には貼り紙があります。 まず目につくのは、ライス無料の表示。 並びにある家系ラーメンの武蔵家さんもライス無料ですが、小太郎はおかわりも無料の様です。 そして、選べる麺の固さが掲示されています。固さにハリガネという表現があることから、豚骨らーめんである可能性が高いと考えられます。

ということで入店。 新しいだけに清潔感のある店内。 注文は食券制です。味の濃さも選べます。 普通のらーめんにしようかとも思いましたが、白髪ねぎが食べたかったので、チャーシュー白髪ねぎらーめんにしました。味の濃さは普通にして、麺はバリかた。 画像はこちら。

f:id:mahoyaya:20160716220117j:plain

玉ねぎと角切りチャーシューが特徴的です。 白髪ねぎもうまそう。

といことで、さっそく一口。

まさかの魚介豚骨!!

豚骨と強烈な魚介系醤油のブレンドは初体験かもしれない。 麺も四角い感じで角があって珍しい。 味の濃さは普通にしたけど少ししょっぱいかな?という印象。

自分はそんなに魚介系好きではないので正直大当たりではなかったが、白髪ねぎはめっちゃうまい。スープの味が濃いからあう。ここで食べるなら白髪ねぎおすすめ。 チャーシューはトロトロ系でもガッツリ系でもない。チャーシュー重視の人にはお勧めする感じではない。

麺の固さハリガネで替玉をたところ、なんと玉ねぎと角切りチャーシューも付いてきました。これは嬉しいですね。

魚介系豚骨といことでリピは無いかなー?という印象だけど、白髪ねぎのある店は近くにあまり無いのでまた行くかもしれない。 そうそう、味噌味もあったので食べてみないとね。

以上